Andorid Studioを使ったAndoridアプリの作り方

4.実践(ソースコードの編集)

4.1 config.xml(アプリに関する情報)の設定

  1. biorhythm の config.xml を開き、「widgetのid」でアプリの識別子、「name」でアプリ名など(参照)、「preference」で各プラットフォーム特有の設定(参照)を行う。
    config.xmlの設定
     
    <?xml version='1.0' encoding='utf-8'?>
    <widget id="jp.co.orust.bio" version="0.0.1" xmlns="http://www.w3.org/ns/widgets" xmlns:cdv="http://cordova.apache.org/ns/1.0">
      <name>Biorhythm</name>
      <description>バイオリズム診断</description>
      <author email="hashimoto@orust.co.jp" href="http://orust.co.jp">Orust Co., Ltd.</author>
      <content src="index.html" />
      <access origin="*" />
    </widget>
                            
  2. コマンドプロンプトで cordova run android などで反映すると各プラットフォーム (ここでは biorhythm\platforms\android\res\xml)のconfig.xml に反映される。
    config.xmlの設定